FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みーさんとの体験談!!

こんにちは! こんばんは!
 
舐め犬君 タクです。 


遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!!


今年もできる限り活動していきたいと思っています。



で早速、1月から活動してきましたよ!

今日はその体験談をお話します!!


今回、ご奉仕させていただいた方は、みーさんという方で

実は去年にも一回あってさせていただいています。

彼女は海外に留学していたのもあって、連絡も取りずらいのもあったのですが、

前回はたしかブログを読んでくれて連絡をくれて、彼女から電話で話したいと、言ってくれて、
お互い恥ずかしながらもいろいろ話して、すぐ予定を立てて合うことに!

おいしいご飯が食べたいね。となり、いいお店を予約して食べに行き、 
そのあとホテルに行きました。

で前回の終わりに、お礼のメールと、良かったらまたよろしくおねがいします!とメールしました。


今回、会ったときに何で前回の私の体験談、書いてくれなかったんですかー?と

了解を取ってなかったのと、書いた気がしてたんですが。。。   すいません。(*- -)(*_ _)ペコリ 

今回は書きますね。と約束をして書かせていただきました。


今回は年始に日本に帰ってきましたーとメールがあり、

今回もまた、電話でお話をして次の日会うことに。。。

次の日、だったのでお店も決めてなく。。
居酒屋で!

彼女は前回よりも飲みすぎたようで、だいぶ酔っていました。

でホテルまでタクシーで
ちょっと歩いたのですが、手をつないだりしてまるで恋人同士のようでした。笑 
だいぶハイテンションで、ホテル行くまでも楽しかったです。

ホテルに入ると

シャワーを浴びて

みーさんはベッドに入る前にホテルの販売機のおもちゃを見て、自分に欲しそうな顔して

欲しいの??ww 
って聞いたら

うん。と恥ずかしそうに言って、その顔はかわいかったです笑

買ってあげました笑

そのあと
パンツ、チョー濡れてるんだけど―。ってww 

ベットに入り、腕枕をして二人でAVを見ましたww

電気を真っ暗にして、 

ちょっとさすがに真っ暗状態でやってみると、やりずらかったので
今度はアイマスクを忘れずに持っていきます笑

でご奉仕に。。

バスローブの上からおっぱいを揉んであげて、
鎖骨周りをチロチロと舐めて

脱がして
おっぱいを揉んであげて、
ちょっとアソコを触ってみると
すごいホントにぐっちょり濡れていましたww

そして乳首を触ってあげるとすぐ乳首が立ってきました。

「あん・・」

乳首を軽くクリクリして

「ああーん・・気持ちいい」

やわらかくて触り心地良くて気持ちよかったです!!

そして、おっぱいの周りを丁寧に舐めていきました。

乳首もチロチロと、吸ったりもして
舐めていき

おっぱいもすごく感じてくれるようで。。。

「あああぁ・・・あん」

「ああーん・・気持ちいい」


ちょっと強めに吸ってみたりして、
いろんな動きをさせて舐めました。

そして、おっぱいを揉みながら、お腹やへそへ
チロチロと舐めて。。

次に内股の方へ。
行ったり来たり舐めていき

「あぁん・・・あん」

そして次は
定番のじらしながら何度もアソコの際のところ左右に舐めます。
アソコからどんどん溢れてきます。

いやー、恥ずかしいよーと

「ああーん・・気持ちいい」

「あああぁ・・・あん」

「あっ・・ああ・・」

手をぎゅっと握ってくれて、クリ周りをチロチロと丁寧に焦らして舐めていきました。

「あああぁ・・・あん」

「ヤバい。。。」

でだいぶ焦らしたので
クリの方に。。。

最初は優しくチロチロと舐めて

「あっっ!!」

「あん。。」

とても恥ずかしがって

チロチロ、ピチャピチャ

「あああーん、気持ちいい。。」

チュウチュウと
吸ったりしてみます。

「あああぁ・・・あん」

お得意の吸いながらクリを舐めて。。

「あーん」

「それ、気持ちいいーー」

少し休憩へ。

TAKUさんはしたいことある?って
聞いてくるので
じゃあ顔面騎乗していい?と

なんとか体位を説明して
舐めてあげると

「あっ・・ああ・・」

「あああぁ・・・あん」

「ヤバい。。。ヤバい。。」

指を入れてあげると

「もっと奥。。。」

と自分の手をつかんで、激しく出し入れしてました。

「あああぁ・・・あん」

「ああーん・・気持ちいい」

買ってあげたおもちゃでする。というので

みーさんはぎゅってしてと言うので
自分は乳首を舐めて、ぎゅっと抱いてあげて

おもちゃで激しくしてました。

「あああぁ・・・あん」

「あああっあーん」

みーさんが自分でして
逝ったような、逝ってないような
買ったおもちゃはみーさんに合わなかった用で。。。
 
そろそろ時間になり、
最後にみーさんが

あれ、気持ちよかったってゆうと
吸われながらクリをチロチロ舐めるのがよかったと!

そして、何でそんなに引かないで、優しいのって言ってくれてうれしかったです。

みーさんはとても恥ずかしがり屋で

恥ずかしい、恥ずかしいと何回も言ってました。

今度は一緒に私に合うおもちゃを選びに行こうね。ってなりました。


みーさんは明るくて面白くて、こんな人が彼女ならいいなーと思いました笑

今回はゆっくりしすぎて、あまりしてあげられなかったのが、ちょっと後悔です。

今度はいいお店に食べに行きましょう!!



今回はこの辺で!


最後まで拝見いただきありがとうございました。

よかったら、レポートの感想等、コメントによろしくお願いします。


ご依頼、質問等は

taku3834@gmail.com

カカオ tk3834 

によろしくお願いします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ななさんとの体験談!

こんばんわ! 舐め犬君 タクです。
 
前回の更新から3か月も経ってますね! 毎月の休みも書くと言いながら、有言実行できてない自分。。。

いつも謝ってばかりですいません!

さて、前回の活動からしばらくたって先週、活動してきましたよ。

本当は1か月に一回はしたいところ!
でもなかなか難しいです( ;∀;)
ブログもちゃんと更新してないのもいけないんですが。

今回、連絡くれた子はななさんで
ブログに体験談をOK!!くれましたー!久しぶりの体験談!

連絡をくれてからお互いの予定が合わず、だいぶ、経ってからお会いしました。

仕事終わりで、近くのコンビニまで車でお迎えに

お会いして、ホテルへ向かいましたが、
行ったことのないホテルだったので迷いましたww

部屋に入るとけっこう広い部屋で、きれいでした。 多分、高級なほうですねww

お互い、シャワーを浴びて、部屋を暗くして、いつも通り少しおはなしを。

ななさんはこういう行為はしばらくしてもらってなく、最近は自分でする程度ということ。

だいぶ緊張がほぐれたようなので、
まず仰向けとうつ伏せどっちがいいですか?と恥ずかしいのでうつ伏せでと。
寝てもらい、ななさんは足の指とかが感じるということで、

後ろから髪をかき上げ耳からチロチロと舐め始めました。

「あん・・」

チュウチュウと

「あん・・あん」

ゆっくりと
バスローブをだんだんと脱がしていき、
背中をゆっくり舐めていきます。

背中をゆっくり長く舐めてあげると、背中も感じるらしく、だんだんと声がでてきましたww

そしてお尻のほうへ 

チロチロと舐めていき

おしりの割れ目もチロチロと。。。

続いて太ももから足まで丁寧に舐めてあげました。
足の指と指の間とか指を口に含んで舐めてあげると気持ちいいようで、

「あああぁ・・・あん」

続いて仰向けに寝てもらい、手でおっぱいを愛撫しながら
またアソコに手をやると

すごいぐっちょり濡れていましたww

また耳から舐めてあげました。

「あん・・」 

首、おっぱいへと。

乳首を軽くチロチロして

すぐ乳首が立ってきました。

あん・・

チュウチュウと
吸ったりしてみます。

あぁん・・・あん

お腹やへそへ
チロチロと。

次に内股の方へ。
行ったり来たり舐めていき

そして次は
じらしながら何度もアソコの際のところ左右に舐めます。
アソコからどんどん溢れてきます。

アソコを舐めていい?と聞くと、恥ずかしいと

クリ周りをチロチロと丁寧に焦らして舐めていきました。

あああぁ・・・あん

クリをツンツンとチロチロと優しく
30分以上舐めてから
ちょっと強めに吸ってみたりして、
いろんな動きをさせて舐めました。


「あああーん、気持ちいい」

体勢変えてみませんか?と自分。

みなさん、どんな体勢が好きですか?と言われ
顔面騎乗とかすきですよと自分。

今度は顔面騎乗位で舐めてあげると

「ああーん・・気持ちいい」

「あああぁ・・・あん」

「あっ・・ああ・・」
ビクンッビクンッと逝ってくれました。

どれくらい時間たったのか覚えていませんww
それだけ長いこと舐めてたのでしょう。

休憩しながら何度かしました。

ななさんは動けないって言ってました笑

だいぶ時間になり
最後にじゃあもう一回顔面騎乗で!と言ってくれて

この体勢が気にいってくれたみたいで、

一心不乱に舐め続けました。

「あっ・・ああ・・」
ビクンッビクンッ」と


ななさんは
イクと思っていなかった。と

舐められていったの初めてといってました。
この日は2回も逝ってくれたみたいでうれしかったです!!

終わり。。。

ご依頼、質問等は

taku3834@gmail.com

カカオ tk3834 

によろしくお願いします。

ちささんとの体験談!!


こんばんは! 舐め犬君 タクです。

今回は先日、お会いしたちささんとの体験談です。


仕事中1通のメールが。
チラッと見てみると
ブログ拝見して連絡しました!と

依頼のメールが来るとやったー!ってなります。

本州の人からでした。
ブログを札幌の人だけがみてくれてると思っていたら

本州の人がみてくれてるのがうれしかったです。

メールを見ると
今週末に北海道に行く予定で
タイミングが合えばお会いしたいとゆうことでした。

タイミングよくちょうど休みだったので
話して良かったら会いましょうと返信しました。

最初は札幌の自分でなくてはいいのではと思ってましたが
地元の近くだと結構知り合いがいるし
ちょうど札幌で時間ができたのでとのこと。

こういうの初めてでってゆうことでどうしたらいいのかと
舐めてもらう興味はあって、舐めてもらったことがあまりないみたいでした。

会う前に緊張とか不安もあるので、良かったら写メ
送りますか?と写メを交換して


当日、某駅で待ち合わせ

「こんにちは。ちささんですか?」とあいさつをして

と時間も無いので、早速、ホテルへ。

いろいろ地元のことや、メールで話したことを話しながらホテルに向かいました。

ホテルに着くと、ちささんは
ラブホが初めてだったので、
すごいー!とかいいながら。
いろいろいじったりしてみてました。

ちょっとしゃべって、シャワーを入り、

ベッドへ

「緊張しますね。」ととても恥ずかしがってました。

すごい緊張してるのがわかりました。
バスローブ上から、おっぱいをさわり、
耳から舐めはじめました。

やさしく舐めてもらいたい。と言ってたので
チロチロ優しく舐めていきます。

「あぁん・・」

初めて舐められたみたいで、「気持ちいい...」と感じてました。

首も舐めていきます。

「あっ...」

おっぱいを触ってみます。
やわらかいーww

やわらかくて触り心地良くて気持ちよかったです!!

乳首を軽くクリクリして

すぐ乳首が立ってきました。
「あん・・」

おっぱいの周りを丁寧に舐めていきました。

乳首もチロチロと、吸ったりもして
舐めていき

「あっああん」

次にへその方を舐めていきますが
くすぐったいみたいです。

足の方へ舐めていきました。
足の外側の方もくすぐったいみたいです。

全身舐められるのが初めてみたいなので結構くすぐったいところもあったみたいで、

でアソコのほうを見て見ると
もうすごい糸が引いてました!
すごいぐっちょり濡れていました。

お汁がお尻の方まで垂れていました。

「すごい濡れてるよー!!

濡れやすいんだね。」というと

「恥ずかしい」っていっぱい濡らしてました。

まだアソコは舐めません。

アソコを通り過ぎて、太ももへ
舐めていきます。

チロチロと太ももから下へ全体を左右舐めていき

そして

足の指を左足から舐めていき、一本一本口に含んだりして舐めていきます。

「あああーん、気持ちいい」

足の指舐められるのはじめてーって

なんか申し訳なくかんじるー。と

でアソコのほうへ

恥骨周りから舐めていき
そしてアソコの周りも丁寧に舐めていきます

でお汁がもういっぱいだったので
まずはそれをすすりとり舐めます。

すごいちささんのお汁はおいしかったです。

クリ周りをチロチロと丁寧に焦らして舐めていきました。

クリをツンツンとチロチロと優しく
30分以上舐めてから
ちょっと強めに吸ってみたりして、
いろんな動きをさせて舐めました。

「ああーん・・気持ちいい」

「あああぁ・・・あん」

次に四つんばいで舐めてほしいと
 
お尻を舐め、アナルをちょっと舐めて

オマンコを舐めてあげました。

次に立って舐めてもらいたい。と

立った状態で舐めてあげると

すごい感じるらしく立ってられなくなり、
自分の頭や肩などつかまれて、ガクンとなり

自分がちささんを支えながら舐めてました。

次にソファに座ってもらってM字開脚で舐めてあげたり、
舐めながら、感じてる顔を見てるのが好きなので見ていると、
「見ないでー!ww」と

ベットに戻り、
顔面騎乗もしてみたいと言っていたので、してあげました。

ちささんのオッパイが揺れて、いっぱいおっぱいをもみもみしながらクンニにしました。
すごいきもちいいみたいで足に力が入らなく、自分が足を支えて
しばらく舐めてました。
 
その間、感じながらもちささんに頭をナデナデされたり、腕をつかまれたりして
触れ合うことが多かったので良かったですww

やさしく舐めてましたが、
ちささんからもっと強くなめてと、
今まであまり感じたこと無かったのに、
すごいキモイイのか
積極的にいろいろ要望をくれたので、
大変うれしい事です!


何回か休憩しながら、

おもちゃ使ってみたいと
ローターを渡しました。

渡すと気持ちいいと、一人でして自分は耳やおっぱいを舐めてあげました。

「あぁあ、、、」と。

「ああーん・・気持ちいい」

「あああぁ・・・あん」

実家だと使えないね。と笑

隣に弟の部屋だから聞こえちゃう笑


今度は指を入れてほしいと

たまに一人でしてみるけど
前は指を入れて痛かったし
気持ちよく思えなくてと言うことでした。

だいぶ濡れてたので痛く無かったみたいです。

指を入れながら、クリを舐めてあげました。


今度は後ろからちささんを抱えておっぱいをもみもみしながら、クリを指で触ってあげながら、
耳も舐めてあげました。

耳もいっぱいベロベロ舐めてっていうので

よしかかっていいよ。って言いました。
ちささんの体温が伝わって暖かくて気持ちよかったです。

「今まで耳を舐めてもらったことが無かったので、舐められたらめっちゃ気持ちいい!」って言ってました。

新たな性感帯、発見ですね!!

もう結構いい時間に。


時間ギリギリだけどこれで最後といいながら、
またがっていい?と言ってくれました。

顔面騎乗がとても気に入ってくれたようです。
自分も大好きな体位です。

舐めていると

「ビクンッビクンッ」と

ちささんから腰を振って
押し付けてきました。
感じていました。

気持ちよすぎて足を自分で支えきれないので、
体重乗せていいよー。
といいました。

「ああーん・・それ気持ちいい」

「あぁん・・・あん」

ちささんは自分に何度も疲れてない?
と聞いてくれました。

大丈夫ですよー!と


休憩時間はとっくに過ぎて、延長してました。

終電の時間、間に合うギリギリまで二人で夢中になって、してました笑

急いでシャワーを浴びて、ホテルを出て駅までしばらく歩きました。



初対面だとあまり会話続かないことが多いですけど、ちささんはとても話しやすくて、会話が続き
優しくて話しやすくてすぐ気が合った感じがして自分でとても感じてくれて
自分も舐めててとても気持ちよかったです。

本州なのでなかなか難しいですけど
また会いたいな。と思ってしまいました。

終わり


最後まで拝見いただきありがとうございました。

よかったら、レポートの感想等、コメントによろしくお願いします。


ご依頼、質問等は

taku3834@gmail.com

カカオ tk3834 

によろしくお願いします。

トモさんとの体験談

こんばんは! タクです。

最近、週末になると天気が悪く、行動しにくいですよね。

そんな中、先日お会いした、トモさんとの体験談です。

ちょうど自分が休みの日の朝、メールを見て、すぐメールさせていただきました。

「ブログを見て、ぜひお会いして、たくさん舐めて欲しくてご連絡しました。」との依頼です。

で「今日会えませんか?」とのお話しが・・・

雨が降っていたのですが、ちょっと昼過ぎまでは、予定が入っていてと、
返事をして。

「急ですよね!すいません。」と返事が

なんとか午前中に予定が終わることができ、連絡してみると

「じゃあ会いたいです。」と

じゃあ17時過ぎに会いましょう。と待ち合わせをして

急いで、準備しました。

駅近くで待ち合わせをして、
いつもどおりどんな人かなーと思って待ち合わせ場所に向かうと、

あの人だ。と分かり、

自分には清楚で女優の波瑠さんのような雰囲気の人が。と
思いましたww


「こんにちは!」と挨拶をし

「じゃあ行きましょうか!」と


ホテルに着いて、部屋に入ると、
すごい暑くて、ムシムシしてました。



メールでお話を全然聞けてなかったので、
いろいろ聞きました。

聞くと彼氏は遠距離でなかなか会えてなく、
舐めてももらえないらしく、
自分も毎日オナニーするぐらい、
Hなことが大好きみたいでした。
実家暮らしなので、一人Hも声がなかなか出せず、ということでした。

やっぱり会う人会う人、舐めてくれないということが圧倒的に多いですねー!

男性には自分の舐めてくれるんだから、舐めてあげよーよと思いますね。ほんと!

舐められるのも大好きみたいで、舐め犬を検索したら、当ブログを見つけて連絡してくれたみたいです。


ありがとうございます。


いろいろ話をして

シャワー入っていいですよ。と、自分。

するとトモさんが一緒に入りませんか?と

いいんですか?!!と

一人で入るのが嫌らしく、
二人で入るのがいいと。

肌きれいですねーと、
いいながら、さっさとシャワーを浴び

トモさんにまだ緊張してますか?と

「はい!」

自分もですww

ベットへ

うつ伏せになってくださいと、
緊張をほぐすのに少しマッサージを 本当にほんの少しですよww 

今後、マッサージオイルも買って、ちょっとマッサージを覚えたいなーと思っています。

仰向けになってもらって、
まずは耳から舌先で耳をなぞります。


「あぁあ、、、」と。


耳たぶをペロペロ、チュッと


「ビクンッ」と


耳だけでもうすごい感じてます。

首筋を舌先でツーと左から右に
右から左にペロペロと

おっぱいを触ってみます。
やわらかいーww

乳首を軽くクリクリと揉みまわします。

すぐ乳首が立ってきました。

乳首を触りながら、舌をおっぱいの方に舐めていきます。

でもまだおっぱいは舐めません。

わきやわき腹のほうをゆっくり舐めていき

焦らしていきます。

乳首の周りをチロチロと舐めて、

乳首に!

舌先でツンツンと、


「あん・・」


チロチロ、ペロペロ

吸ったりしてみます。


「あぁん・・」


オマンコに手をやると

すごいぐっちょり濡れていました。

お汁がお尻の方まで垂れていました。

すごい濡れてるよー!!

濡れやすいんだね。というと


「うん、恥ずかしい」


でもまだ舐めません。ゆっくりゆっくり

舌を下の方に向かって舐めていきます。

お腹、おへそ、恥骨と


そして、足の指を左足から舐めていき、一本一本口に含んだりして舐めていきます。

足裏からひざ裏、太ももと舐めて、オマンコ付近をちょっと舐めて右足も舐めていきながら、

太もも、オマンコ付近をソワソワと撫でていきます。

オマンコからジワーっとお汁が溢れ出てきます。

手でオマンコを優しくさわってあげるとたくさんのお汁が・・


「あぁん、気持ちいい」


オマンコに指を入れてあげると


「ひやぁあ・・・気持ちいい!」


指を出し入れして


「でるぅーーぅーーあぁうぅー」と。


ともさんは、「ぴゅつっ、ぴゅっ」と潮を噴きました。

自分は初めて潮を吹いたところを見ました。

トモさんは「こんなに濡れて、潮吹いちゃうのって引いちゃう?」と言うんです。

全然引かないですよー!むしろうれしいです。
自分でこんなに感じてくれるのは。と言いました。

クリは破裂しそうなほど膨れ上がっていました。

トモさんのクリはすごく大きくて良かったです。

いよいよオマンコを舐めていきます。

まずは垂れているお汁を舐めとっていきます。

う~ん!おいしいww


「ああぁん・・・」


ズズズッと吸い取り

ヒダのとこも舐めていきます。

全部舐め取り

クリ舐めてほしい?


「うん。舐めて」


舌先でクリをツンツン


「あん・・はぁはぁ」

 
チロチロ優しく舐めていきます。


「あああぁ・・・あん」


クリを転がしたり、
舌を左右に動かして、チロチロ、ピチャピチャ


「あああーん、気持ちいい」


しばらく舌を動かしてると、


「あっ・・ああ・・イクッ・・・」


「ビクンッビクンッ」と


逝っても舐めつけてると
トモさんから腰を振って
感じていました。

クリを吸ってみたりして、
いろんな動きをさせて舐めました。


「あああっイクッ」


と何度も逝ってくれたみたいです。

今度は顔面騎乗位で舐めてあげると


「ああーん・・気持ちいい」


「それ気持ちいいー!」


潮がジュワーとたくさん出てきて
自分の顔にいっぱいかかりました。
とても感じてくれてとてもうれしかったです。

いい時間になり、シャワーを浴びて
部屋を出て近くの駅まで
雑談を話しながら、
歩きました。

駅でお別れをして、
日をまたぎ、
メールが来て


「あんなに気持ちよかったの、はじめてです、、!本当にありがとう!」と


トモさんは優しくてで自分でとても感じてくれて
自分も舐めててとても気持ちよかったです。

またお会いしたいなーと思ってます。




それから2日後
トモさんからメールが来て


「一昨日いっぱいしてもらったばかりなのにごめんなさい、もう会いたくなってしまって。。」


「もし大丈夫だったら、明日か、今度の日曜日くらいにまた会えませんか?」と


こんなに早くまたメールが来るなんて思ってなくて、うれしかったです。

ちょうどすぐ休みがあったので、休みの前の日の仕事終わりに会いました。


2回目のことも書くと長くなるので省略しますww


今回はこの辺で!


最後まで拝見いただきありがとうございました。

よかったら、レポートの感想等、コメントによろしくお願いします。



ご依頼、質問等は

taku3834@gmail.com

LINE tk38345789

カカオ tk3834 

によろしくお願いします。

ゆいさんとの体験談

先日、ブログから依頼のメールが来て、ブログを見て是非舐めてほしいとのご依頼です。
舐められることが大好きなのですが、彼氏にも舐めて欲しいと言えずいつも悶々としてます。と
舐めてもらうの、かれこれ2年ぶりで
ものすごい濡れやすい体質なので、覚悟して下さい!とゆいさん。

いっぱい要望もらいました!!

・目隠しとか手枷とか拘束されながらいっぱい舐められたい。
・顔面騎乗位とかしたことないのでやってみたい。
・バックとかで舐められたい。
・おもちゃとかもしてみたい。
・あそこの毛を剃ってもらい、ツルツルになったとこを焦らされながら舐められたい。
 
たくさん責められたい、めちゃくちゃにしてほしいです。

メールやりとりしてる時点で既に下が濡れ濡れです。とも言ってました。

本当にうれしい限りです。
ご奉仕がんばらなくちゃ!!

見た目は夏川りみに似てますとのこと。

月曜日にメールが来て、いろいろやり取りをして、すぐ会うことになり、水曜日に会うことに。

自分は仕事を定時に終わらせ、急いでいきました!
お互い住んでるところが近く、某駅の駐車場で会いました。

誰かな、誰かなー、あの人かなーと探していると

車の中からあの人かなと思っていると、こちらに歩いてくる人が
「ゆいさんですか?」と確認と挨拶を。

こんにちはー!

お互い緊張し、「よく見つけましたね、ブログ」(笑)と話しながら (毎回、初対面で会う人はやっぱり緊張しますね!!)

自分の車で、近くのホテルにそのまま直行しました。

「では」、、、ホテルへ。

ホテルに着いてから、メールでのやりとりのことを、
話したり、雑談を交わしながら、1時間ぐらい緊張しながら、
ソワソワしながら緊張をほぐすのにマッサージをしてあげて

ローション風呂をしようってなり、お風呂にお湯をためながら、お互いの服を脱がせましたww

浴室に入り、ゆいさんは自分の体を洗ってくれました。なんかいつも彼氏にするほうだから!と

あそこの方も洗ちゃってもらって。

ありがとうございます!!

自分もゆいさんを洗ってあげ、ローション風呂に!

ローション風呂で温まり、

あそこの毛を剃ることに!

見られながら剃られると、濡れてきちゃう...と

エロいねー! なんていいながら剃りました。

お風呂から上がり、ベットへ。

耳から愛撫し舌先で舐めていきます。
ゆいさんは「くすぐったいけど気持ちいい。」と、耳だけですごく感じてました。

乳首も軽く触りながら、舌をおっぱいのほうへ向かいながら舐めてきます。

「あん・・・」

乳首の周りを舐め、じらして...

乳首を舌で触ってみます。

舌で乳首をつんつん。
「あん・・・」

吸ったり、チロチロと舐めていきます。

「あん・・・あっ・・・あっ・・・・・」

手を下に伸ばすと、グッショリ濡れてます!

「下舐めて」
下を舐めてほしいみたいです。
「まだだめ」
ちょっとじらして
次に足を舐めていきます。

足先から舐めあげます足指を一本一本、口に含んで舐めまわします。

「ひゃっ!あはは。」
こんな所舐められたことない!!

「ああ、気持ちいい」

「んっ!・・・はぁ、はぁ、はぁ・・・あぁん!」

足だけでかなり感じています。

太ももを左から右に舐めていきます。
途中アソコを触れるか触れないかに通り過ぎていきます。

「んっ!・・・はぁ、はぁ、はぁ・・・あぁん!」

おまんこを見てみると
いやらしい、、透明な糸を引く、ゆいちゃんの・・
吸い取ってみます。
ズズズズズズズズーーーー!
「んっ!・・・はぁ、はぁ、はぁ・・・あぁん!」

まだあふれ出てきます。

おまんことお尻の間のところを舐めます。
「あ、気持ちいい」

舌を膣の中にいれて、舌をピストンしたり
ヒダを左右に舐めたり。
「はあ、すっごい気持ちいい(笑)」

いよいよクリを舐めます。

クリをつんつんと触ります。
体が「ビクッ!」
「あぁぁああー!」

舌先でクリをやさしくチロチロと舐めます。
「んっ、はぁ、すごい気持ちいい・・・」

ちょっと強く舐めながらクリを左右に舐めて
何度もその動きを繰り返します。
「もう、行っちゃうっ」
その動きを1分ほど続けただけでゆいさんは

「ああ、イクゥッ!!いっちゃうっ」
「イっちゃう・・・イっちゃう!」
と逝っちゃいました。

水分補給をしてまた舐めると、
「吸って、吸って」と
「ああ、イクゥッ!!いっちゃうっ」
「イっちゃう・・・イっちゃう!」
また舐めると
ゆいさんは腰がグイングインと動いてしまうのを止められません。
自分で何度もこすり押し付けてきました。

「おいしい?」
「オマンコ美味しいよ」

ゆいさんの声が室内に響きます。

「あん・・・あっ・・・あっ・・・・・」

「あん!・・・ぁあっ!・・ぁあっ!・・ぁあっ!」

「はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・気持ちぃ・・・」

クンニで何度も何度もイッって、途中休憩しながら、バックで、顔面騎乗位、立ちクンニ、M開脚と舐めて、最後は一緒にお風呂入って
浴室でも舐めました。
ゆいさんの声が浴室に響きます。

「あん!・・・ぁあっ!・・ぁあっ!・・ぁあっ!」


まったりタイムを過ごしました。
3時間ぐらい舐め続けていたと思います。(照)

ゆいさんは舐められてる所、見るの興奮する。って言って
自分に舐めれながら、写真や動画をとってましたww

そろそろ帰ろうかってなり、お腹すいたので

らーめんを食べて帰りました。


午前0時過ぎでした。



舐め犬君タクへの依頼、質問は

メールフォーム又は

taku3834@gmail.com

ライン tk38345789

カカオ tk3834 へ

よろしくお願いします!

依頼、質問等はこちら
依頼、質問等はこちら
RSSリンクの表示
リンク
FC2投票
無料アクセス解析
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧
クンニ画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。